ドイツ・フランクフルト市で開催される日本映画祭 『NIPPON CONNECTION』で『Hand Shadows ANIMARE』をライブ配信

横浜市とパートナー都市協定を締結しているドイツ、フランクフルト市では、毎年、日本映画祭『ニッポン・コネクション NIPPON CONNECTION』を開催しています。
今年2021年は、そのパートナー都市協定10周年、そして日独国交160周年の節目の年となります。その記念すべき年に、かかし座がオンラインにてライブ、ワークショップ等を実施することになりました。ドイツといえば、2009年に『Hand Shadows ANIMARE』のワールドプレミアを実施した国。また、翌年2010年には同国ボーフムでの上演があり、2020年には横浜市で毎年行われているドイツクリスマスマーケットin都筑へのオンライン参加をしたりと、ドイツは何かと縁がある国なのです。
(参考まで、かかし座のある横浜市都筑区は、実はドイツの方が多く在住されています)
今回は、フランクフルト市、そしてドイツ市民の方々を対象としたライブパフォーマンスやワークショップ、ドキュメンタリー映画『影たちの祭り』の上映を実施します。日本でも視聴、参加が出来ます。ライブ・パフォーマンスは、時差の関係で日本だと遅い配信となりますが、ぜひチェックしてみてください。
ANIMARE1100142486
1、オンライン・スケジュール
◇ パフォーマンス『Hand Shadows ANIMARE』※1
6月5日(土)21:00〜22:15(JST日本時間) 14:00〜15:15(CEST ドイツ時間)
チケット申込はこちら
◇ハンドシャドウ・ワークショップ zoomを使用したワークショップ※2
6月5日(土)23:00〜24:00(JST日本時間) 16:00〜17:00(CEST ドイツ時間)
チケット申込はこちら
◇ドキュメンタリー映画『影たちの祭り』配信(独語字幕付)※3
“ザ バックステージ オブ Hand Shadows ANIMARE” 影絵パフォーマンスの”影”を創造する舞台裏を描いた、ドキュメンタリー映画
6月1日(火)〜6日(日) オン・デマンド配信
視聴サイトはこちら
※1※2 NIPPON CONNECTIONサイトにてチケット販売
※3 同サイトにて期間内は無料視聴 全て独英語、一部日本語表記あり

NIPPON CONNECTIONとは
日本映画祭「ニッポン・コネクション」は日本映画に関する世界最大のプラットフォームであり、毎年初夏6日に亘りドイツのフランクフルト市内の劇場(Künstlerhaus Mousonturm、Theater Willy Praml in der Naxoshalle)を始めとする複数の会場で開催される。今年で21回目の開催。当映画祭は厳選された映画プログラムや文化プログラムを通じて、伝統から現代に至るまで日本の多彩な面を紹介。今年は、ハイブリッドでの開催となる。NIPPON CONNECTION Website
1500x500

NHK Eテレ「にっぽんの芸能」出演!

2021年5月7日(金)NHK Eテレ「にっぽんの芸能」にかかし座が出演します!
人間国宝の今藤政太郎(いまふじ まさたろう)先生が、昭和41年に作曲された、篠笛や琴など、和楽器の合奏で奏でられる楽曲「みにくいあひるの子」にあわせて、ハンド・シャドウ・パフォーマンスを実演します。
「みにくいあひるの子」は、かかし座のパフォーマンスでもお馴染みの演目ですが、今回は今藤先生がお作りになった楽曲と物語で演じられる、この番組でしか見ることのできない、特別なプログラムとなっています。新しい手影絵も登場しますので、ぜひじっくりとご覧ください。
パフォーマンスの前には、番組MCでいらっしゃる俳優の高橋英樹さんに、代表の後藤が影絵の歴史をお話し、団員の菊本香代とともに、手影絵をご紹介するコーナーもあります。
どうぞ宜しくお願い致します。
▶「にっぽんの芸能」
NHK Eテレ
2021年5月7日(金) 21時~21時55分
「親子でたのしむ和の音色」
再放送:5月10日(月) 0時~0時55分
番組HP
IMG-2435収録の合間の一枚。写真前列向かって右から二番目が今藤政太郎先生。
 
 

日本テレビ「ヒルナンデス!」に影絵女子出演!

日本テレビで平日11:55~13:55放送中の「ヒルナンデス!」の3月24日(水)放送回に劇団かかし座所属の影絵パフォーマンスユニット“影絵女子”が出演しました。
出演したのは毎週水曜日放送の「ある世界で大成功!一体何者!?」という企画で、ある業種、分野で活躍中の人物・団体を取り上げ、一体、どんな世界で活躍しているのかを出演者がヒントをもとに当てるというもの。
事前に収録した“影絵女子”メンバーの稽古風景や、リーダーの“さく”(櫻本なつみ)の自宅での様子(本人による完全リモート撮影でした)が、およそ15分に渡って紹介されました。(余談ですが、実際にはメンバー個々のインタビューや、“さく”の自宅でのトレーニング風景や冷蔵庫の中身など、放送には登場しなかった、たくさんの素材を収録していただいてました)
IMG_20210324_124557_HDR (1)
放送後はかかし座YouTubeチャンネルの登録者数や、各公式SNSのフォロワーも増え、“影絵女子”や“かかし座”に関するたくさんの投稿も見られました。
先日、公式Tik Tokのフォロワー数が25万人を突破して、ますます快調の“影絵女子”。
今後もLIVEやYouTubeチャンネルでの企画等、様々な活躍を展開していきますので、どうぞよろしくお願い致します。
影絵女子_宣材差し替え影絵女子(画面向かって左から)
さく(櫻本なつみ)
ちっぴ(梅原千尋)
かよっぺ(菊本香代)
ゆーゆ(松本侑子)
 
 

舞台【5 Guys Shakespeare Act 1:[HAMLET]】 影絵シーン製作に協力!

ウィリアム・シェイクスピア原作の四大悲劇の中でも著名な「ハムレット」を、男性俳優5人、ミュージカル仕立てで演じるという挑戦的な舞台、5Guys Shakespeare Act 1:[HAMLET]にて、劇団かかし座代表の後藤圭と飯田周一が影絵シーンの指導で、美術部が影絵美術製作で協力しました。
どのシーンの影絵の指導をしたのかはご覧になってのお楽しみですが、物語の中でとても効果的に使われています。
キャストの皆さんは、主演の岡宮来夢さんをはじめ、歌って踊れる俳優さんばっかりなのですが、影絵はもちろん初めての体験。お稽古初めはどんなふうに演じたらいいのか…というところでしたが、そこは皆さん一流の俳優さんです! お稽古の中で見事に会得しておられました。
上演は11月23日まで、品川プリンスホテルステラボールにて上演しております。
また、千秋楽の配信も決定したようです。ライブ配信でもぜひ、本公演を、そして、影絵のシーンも是非併せてお楽しみください!
(筆:飯田周一)
【公演概要】
『5 Guys Shakespeare Act 1:[HAMLET]』
公演期間:11月19日(木)〜11月23日(月)
会場:品川プリンスホテル ステラボール
公式Website
生配信情報
(有料となります)
・シアターコンプレックス生配信
■生配信日時:2020 年 11 月 23 日(月・祝)千秋楽公演
■アーカイブ配信:2020 年 11 月 24 日(火)18:00~12 月1日(火)23:59
■視聴はこちら
EnP-MAdUUAE46gc

映画『影たちの祭り』図書室・図書館・ライブラリー向けDVD発売!

劇団かかし座の大胆かつ繊細なパフォーマンス「Hand Shadows ANIMARE(ハンド・シャドウズ・アニマーレ)」のバックステージに肉迫し、2013年に劇場公開されたドキュメンタリー映画『影たちの祭り』が、この度 図書室・図書館・ライブラリー向けDVDとして発売を開始しました。 
お近くの公共図書館などに「リクエスト」を出していただければ、図書館からの貸出しや館内での視聴ができるようになる可能性が高いです。

現在人気急上昇中のユニット「影絵女子」のメンバーも出演している本作品。
劇団かかし座の手影絵の魅力がたっぷりつまった『影たちの祭り』を、この機会に是非ご覧ください。
『影たちの祭り』特設webサイト
kageDVD01
出演:飯田周一 石井世紀 市瀬愛香 菊本香代 櫻本なつみ 後藤 圭(劇団かかし座)
構成・撮影・編集・監督:大嶋 拓
東京公演撮影:石田 直
特別協力:若林一郎
機材協力:ニューシネマワークショップ
製作・配給:「影たちの祭り」パートナーズ
2013年劇場公開作品 カラー・ 88分
発売元:株式会社為一(イイツ)

「ふしぎな時間もしもの国で-ONCE UPON A DREAMING-」ご来場誠にありがとうございました!

世田谷パプリックシアター提携、劇団かかし座主催公演「ふしぎな時間もしもの国で-ONCE UPON A DREAMING-」ご来場誠にありがとうございました!
8月4日から6日まで、世田谷パブリックシアター、シアタートラムにて上演された「ふしぎな時間もしもの国で-ONCE UPON A DREAMING-」、今回は、お客様に劇場まで足をお運びいただきながら、ライブ配信も数回行う全5公演でした。
この場を借りて、ご来場、ご視聴いただいたお客様に厚く御礼申し上げます。
本公演は、新型コロナウイルス感染症の影響で開催が危ぶまれておりましたが、緊急事態宣言解除後、世田谷パブリックシアターとも調整を重ね、座席数を3分の1に減らすなどの感染症対策を徹底し、また、ご来場が難しいお客様のために一部公演をライブにて同時配信(1週間のアーカイブ視聴付き)を行うということで合意し、上演が実現しました。
チケット販売開始後も、感染者が増え、不安も高まる状況でしたが、無事に8月4日の初日、そして6日の千穐楽を迎える事が出来、演出の太宰先生はじめスタッフ一同も大変嬉しく思っております。
やはり、劇場にお客様が通われる姿というのはとてもいいなあとつくづく思います。子どもたちがチケットを手にしてご来場される(今回はお客様ご自身でチケットをもぎっていただきました)際のワクワクした表情、公演が終わって出てくる際のにこやかな表情を見るにつけ、劇場での観劇体験の大事さを改めて感じました。最終日は、有料座席がほぼ満席となり。1席ごとに席が空いての満席というのも奇妙な感じですが、不思議と満席の充足感を味わうことができました。
今回は、かかし座では初の、有料でのライブ配信を実施しました。カメラを4台使用してマルチアングルでの収録を行い、通常では絶対に見ることのできないスクリーン裏でのパフォーマーたちのアンサンブルが同時視聴できるのは、映像だからこそ出来る新しい試みでした。また、ご自宅でご家族ご友人同士でお楽しみいただける気軽さも良かったというご意見も頂きましたが、反面、一部のご視聴者の皆様からは、配信が停止して動画が何度も止まるといったご意見もございました。公演終了後、配信担当の会社と原因について調査を行い、満足にご覧いただけなかったお客様におかれましては、アーカイブ配信期間を延長するといった対応をとらせていただいました。今後、ライブ配信を使用した公演は増えてきますので、さらに信頼できるライブ配信にすべく、関係者一同で対応してまいります。
劇団かかし座は今後とも、お客様にワクワク、ドキドキをお届けするため、尽力してまいります。どうぞ引き続きのご愛顧、ご声援をよろしくお願いいたします。
(劇団かかし座 企画営業部:飯田周一 筆)
Eeug5_wUYAUtViq

『Hand Shadows ANIMARE for KIDS』が「児童福祉文化財」に選定!

世界各国で絶賛されている、劇団かかし座究極の手影絵ショー『Hand Shadows ANIMARE』を、さらにファミリー層にお楽しみいただけるよう、一部演出をリニューアルした『Hand Shadows ANIMARE for KIDS』。

DSC_0117
『Hand Shadows ANIMARE for KIDSの一場面』

本年2月に横浜人形の家あかいくつ劇場で上演し、大好評をいただいた同作品が、この度、厚生労働省の推薦をいただき、「厚生労働省社会保障審議会推薦児童福祉文化財」に選定されました!

劇団員一同、これを励みとし、今後上演の際は、より多くのお客様にご覧いただきたく、より精進を重ねてまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。
劇団かかし座代表の後藤圭を中心に、向かって左から出演者の石井世紀、梅原千尋、櫻本なつみ、松本侑子
劇団かかし座代表の後藤圭を中心に、向かって左から出演者の石井世紀、梅原千尋、櫻本なつみ、松本侑子

無料野外LIVE & You Tube LIVE配信決定!

新型コロナウィルス対策で、かかし座の公演も『お囃子・影絵劇場かぐや姫』をはじめとして、いくつかの公演が中止となってしまいました。
教育の現場やエンターテイメント業界など、世のあらゆるものが、中止・延期・自粛といった、閉塞感が強まる中、「こういう時期だからこそ、みんなが楽しめるエンターテイメントを発信したい!」という思いから、かかし座では二つのアクションを興します。
その1
「無料野外LIVE開催」
昨年の7月と12月にもおじゃました、横浜市営地下鉄「センター南」駅横のライブスポット“セン南えきヨコ”での無料野外LIVEを三度開催致します。
閉鎖され、かつお客様が密集した状態での観劇を避けるために、お客様同士が距離をとって、風通しの良い屋外で手影絵パフォーマンスをお楽しみいただけるよう、企画致しました。
◆スケジュール
3月13日(金)「影絵女子無料Hand Shadow LIVE」
3月14日(土) 「Hand Shadow Show」
3月21日(土) 「Hand Shadow Show」
3月28日(土) 「Hand Shadow Show」
時間はいずれも18時15分頃からを予定しています。
kageejyosi
その2
You Tube LIVE配信
こちらは、かかし座では、初めての企画となります。
現在、様々な動画を配信している「かかし座You Tubeチャンネル」にて影絵劇を生中継(配信)し、リアルタイムでご自宅にいながらお楽しみいただきたいという思いから、「お家で楽しむかかし座劇場」を企画致しました。
◆スケジュール
3月9日(月) 三びきのこぶた 11:00〜 15:00〜
3月17日(火) ぶんぶくちゃがま 17:00〜
3月24日(火) 赤ずきん 11:00〜 15:00〜
DSC_0088DSC_0082
是非、リアルタイムでお楽しみいただきたいですが、もし見逃されても、動画が保存されますので、後で観て頂くことも可能です。
チャンネル登録をしていただきますと、スムーズにご覧いただける上に、今後、新しい動画を配信する際、お知らせが届くなどのメリットがありますので、どうぞ、よろしくお願い致します。
かかし座You Tubeチャンネル
 

「angelaのミュージック・ワンダー☆大サーカス」に影絵女子参戦!

昨年12月30、31日に開催された、atsukoさんとKATSUさんのお二人からなる音楽ユニットangelaのLIVE「angelaのミュージック・ワンダー☆大サーカス」にかかし座から影絵女子のかよっぺ(菊本香代)、さく(櫻本なつみ)、ゆーゆ(松本侑子)、ちっぴ(梅原千尋)の4名に加え、周ちゃん(飯田周一)とおいちゃん(石井世紀)の計6名が参加させていただきました!
DSC_0803
angelaさんといえば、大人気アニメーションの主題歌、挿入歌等を多数手掛けられ、多くのファンから絶大な支持を得ている、まさに時代を象徴するアーティスト。
そして、会場はリニューアルされたばかりの渋谷公会堂(LINE CUBE SHIBUYA)!
参加メンバーの士気たるや、それはもう上がりまくりでした。
「大サーカス」と銘打っているだけあって、ステージ上には大きな象(ぱおちゃん)やクラウンチームも登場し、バンドメンバーやホーンセクションのメンバーが立ち並び、ダンサーたちがエネルギッシュなダンスを繰り広げる、渋谷公会堂がまさに大きなサーカス会場と化すスケールの大きなLIVE!
1回のステージが優に3時間に達する、パワフルで、クールで、お腹の底から笑える要素も満載のLIVEの中で、かかし座に依頼されたパートは、新曲「君を許すように」でのハンド・シャドウ・パフォーマンス。
大人気アニメーション「蒼穹のファフナー」の最新劇場版の衝撃的なラストからエンディングで流れる、新曲の美しいバラードの世界観を表現させていただきました。
お話をいただいたのは、実は12月に入ってしばらくしてからのことであり、時間との格闘もありましたが、周ちゃんとかよっぺがそれぞれ、絵コンテを練り、それをかかし座代表の後藤圭がブラッシュアップした、少女のもとから巣立ち、様々な試練を経て、再び少女のもとに舞い戻る一羽の鳥の物語が出来上がりました。(あの伝説の生き物は、かよっぺの案として当初から登場していました)
既にラジオでangelaのお二人が語られているように、当初のラストは、一羽の鳥しか登場しませんでしたが、絵コンテをご覧になったatsukoさんとKATSUさんから、「可能であれば」という前提で提言いただいた、新しいヒーローの鳥が登場し、やがて育まれる愛を経て新しい生命の誕生まで描くという物語に仕上がりました。結果として、お二人の提言のおかげで、本当に素晴らしいパフォーマンスになったと自負しております。
今回の参加にあたって、影絵女子は、ちっぴが主に担当した新たなサーカス風の衣装を纏い、周ちゃんは人生初の(?)金髪となり(ただ、あまりに自然過ぎて周囲から「ずっと金髪だったのでは」と言われています)、おいちゃんは初対面のatsukoさんにメンバー紹介の際、「あなたは?ちょびひげさん?」と呼ばれたり(まぁ、それでも大差ないんですが)、いろいろありました。
DSC_0796
本来はかかし座は「君を許すように」のみ参加のつもりだったのですが、一斉にタオルを振り回してのダンスで盛り上がる「Shangri-La」(あまりにノリノリになったちっぴがタオルを放り投げた際、ぱおちゃんのエリアに落としてしまい、スタッフさんに拾っていただいたのは内緒です)、全出演者がはち切れんばかりの笑顔でステージ上をところ狭しと跳ね回る「cheers!」、そして今は星になってしまった大切なひと達への想いを込めた「Peace of mind」の3曲に参加させていただき、初参加ながら「~大サーカスメンバー」=angelaファミリーの一翼を担わせていただけたことは本当に光栄で誇らしい体験でした。
今回、初めてangelaさんのLIVEに参加させていただいて強く感じたのは、力強く、かつ流麗で、テクニカルで、時にユーモラスなパフォーマンスで観客を魅了するatsukoさんとKATSUさんのステージは、観聴きする者、すべて、誰一人として置いていかずに、一緒に高みへ連れて行ってくれる最高のLIVEだということ。
それと同時に、共に今までangelaの世界を創ってきた大切なひと達を、一瞬たりとも忘れずに、たとえその場にいなくても、今も、そしてこれから先も、ずっと自分たちの世界の一部として大切にしていこうとするお二人の想いの深さ。
atsukoさん、KATSUさん、関係者の皆さま、かかし座にお声がけいただき、本当にありがとうございました!
間違いなく「控え目に言って人生最高のLIVE」でした!
DSC_0047
現在ストリーミング配信中のラジオ番組「angelaのsparking!talking!show !」でも、かかし座のパフォーマンスについてコメントをいただいています。
ぜひお聴きください!
angelaのsparking!talking!show !

初の上海ツアー大盛況の内に終了!

今月22~24日の3日間に渡り、かかし座は初の上海ツアーを敢行しました。
期間中、上海観光の人気スポットでもある思南公館で手影絵パフォーマンスのワークショップを開催し、歴史ある黄浦劇場で『Hand Shadows ANIMARE』を上演。
数々のハイブランドのショップが立ち並ぶショッピングモールK11では『Hand Shadow Show』を披露し、それぞれの会場で大盛況となりました。
思南公館でのワークショップの模様が、こちらで紹介されていますので、ぜひご覧ください。