「都筑区制20周年記念誌」が 完成!かかし座が影絵を制作しました。

Pocket

かかし座が影絵を制作した、都筑区20周年記念事業の記念誌及び、DVDの貸し出し等が行われることになりました!
詳しくは都筑区のホームページをご覧ください。
PDFでのダウンロードも可能です。

また、先着1,000部で無料配布も行われるとのこと。
こちらはなくなり次第終了となりますので、興味のある方は是非、
都筑区役所総合案内または都筑区地域振興課区民活動係にお出かけください!

都筑区誕生20周年を記念して制作した「都筑区制20周年記念誌」が
完成しました。
編集方針のキーワードは「愛着と郷愁」。
都筑区の歴史と魅力が凝縮された、記念の1冊です。
記念誌は、都筑図書館で貸出している他、以下よりダウンロードして
ご覧頂けます。
また、完成を記念して、11月14日(金)より、先着1,000部を無料で配付します。
(中略)
※一括ダウンロードはこちらから※ 【PDF:20187KB】
※記念誌の表紙絵や挿絵に使われている「都筑の影絵」は、区内に本拠地を置く
日本で最初にできた影絵の専門劇団「劇団かかし座」に制作いただいたものです。

★記念誌 先着1,000部 無料配付★
●日時:
平成26年11月14日(金)~ なくなり次第終了 (※平日・8時45分~17時)
●配付場所
・都筑区役所総合案内(区役所1階・広報相談係)
・都筑区地域振興課区民活動係(区役所5階51番窓口)

kakashizaについて

劇団かかし座は、日本で最初にできた影絵の専門劇団です。(1952年創立) 影絵の世界は人々の心を無限の想像へ駆り立てる、ふしぎな性質と魅力をもっています。 この性質と魅力をもって「たくさんの人々の心に夢を育てたい」という思いで、創立以来独自の手法で影絵の世界を拓き、多くの作品を生み出してきました。 現在は影絵の映像手法を積極的に採り入れた舞台作品をはじめ、出版、テレビ、映像作品などの総合エンターテイメントを全国に発信しています。 かか し座は、影絵による総合パフォーマンスを発信しています。 ・影絵ビジュアルの制作、提供 ・影絵劇の制作、上演  ( 小 学校・幼稚園・保育園での演劇鑑賞教室や観劇会、ホール公演など) ・手影絵パフォーマンスの制作、上演 ・TV・映画・ミュージックビデオ・WEB・書籍等への出演、指導、監修