初のハロウィンパフォーマンスが登場!

Pocket

劇団初となるハロウィンパフォーマンスが登場!
そのスペシャルプロモーションビデオ『Hand Shadow Show Halloween version』をYou Tubeのかかし座チャンネル(https://www.youtube.com/user/KAKASHIZAjp)にて公開致しました。

『Hand Shadow Show Halloween version』は、素手だけで100以上の動植物などのモチーフを表現する、劇団かかし座が得意とするハンドシャドウ(手影絵)や、その他、人形、マスクを用いたパフォーマンスにより、ハロウィンを象徴するゴーストやクリーチャー、魔女などが次々と登場するムービーです。

これまでにクリスマスのパフォーマンスは制作していましたが、ハロウィンのものは、今回初となります。

本ムービーに収められたパフォーマンスは、ステージ上で『Hand Shadow Show Halloween version』として、各種企業、団体、個人のパーティーやイベントにて上演可能なプログラムとなっています。細かなアレンジも、都度、ご相談可能なため、ハロウィンシーズンを大いに盛り上げるパフォーマンスとして、ご注目いただければ幸いです。

DSC_0078スクリーンショット 2019-09-28 17.10.54スクリーンショット 2019-09-28 17.04.21

kakashizaについて

劇団かかし座は、日本で最初にできた影絵の専門劇団です。(1952年創立) 影絵の世界は人々の心を無限の想像へ駆り立てる、ふしぎな性質と魅力をもっています。 この性質と魅力をもって「たくさんの人々の心に夢を育てたい」という思いで、創立以来独自の手法で影絵の世界を拓き、多くの作品を生み出してきました。 現在は影絵の映像手法を積極的に採り入れた舞台作品をはじめ、出版、テレビ、映像作品などの総合エンターテイメントを全国に発信しています。 かか し座は、影絵による総合パフォーマンスを発信しています。 ・影絵ビジュアルの制作、提供 ・影絵劇の制作、上演  ( 小 学校・幼稚園・保育園での演劇鑑賞教室や観劇会、ホール公演など) ・手影絵パフォーマンスの制作、上演 ・TV・映画・ミュージックビデオ・WEB・書籍等への出演、指導、監修