かかし座初のロシア公演開催‼

◆チケットは全日SOLD OUT‼◆

来る6月1日、2日の日程で、かかし座創立以来初のロシア公演を開催する運びとなりました。

今回のロシア公演は日本とロシア、双方の政府間で人的交流の拡大策のひとつとして企画された「ロシアにおける日本年」の一環として催される“Days of Japan in Ulyanovsk in 2018”(デイズ・オブ・ジャパン・イン・ウリヤノフスク・イン2018)にて上演されるものです。

期待の演目は、2009年ドイツでの初演以来、のべ20ヶ国30都市での上演実績(2018年5月時点)を誇る『Hand Shadows ANIMARE』(ハンド・シャドウズ・アニマーレ)で、出演者が手影絵だけで様々な動物を生き生きと表現するダイナミックかつ繊細なステージが各国で絶賛されている、かかし座を代表する人気作品のひとつです。

現地では既にチケットがSOLD OUTになっており、かかし座への期待の高さがうかがえます。

かかし座ではこのロシア公演で国境を越えてシャドウパフォーマンスの魅力を現地に伝えるとともに、今夏の国内連続主催公演に向け弾みをつけ、より一層、意欲的な公演活動に取り組んでまいります。

-記-

  • 公演名:『Hand Shadows ANIMARE』(ハンド・シャドウズ・アニマーレ)ロシア公演
  • 上演日程:2018年6月1日/2日
  • 上演会場:ウリヤノフスク・リージョナル・パペットシアター(ロシア)4167137046ac16eb761ae98ccf767dde (1)

(参考資料)「ロシアにおける日本年」

2016年12月に日露間における人的交流の拡大に向けた方策のひとつとして、双方の政府間で2018年に「ロシアにおける日本年」「日本におけるロシア年」をそれぞれの国で開催する旨の覚書が交わされ、「ロシアにおける日本年」では政治・経済・文化・科学等、様々な分野で日本を紹介する行事が開催されます。

コメントは受け付けていません。