神奈川県立青少年センター「劇場版宝島」満員御礼!

Pocket

さる12月22日、23日と2日間に渡って、神奈川県立青少年センターで上演された、舞台公演「劇場版宝島」が、大盛況のうちに終了いたしました。

約800席の座席は両日共にほぼ満席、当日券の発売ブースにも行列ができるほどでした。今年を締めくくるにふさわしい、素晴らしい公演となりました。劇団かかし座も、舞台上で一歩進んだ現在の姿をお見せすることが出来たのではないかと思います。

ご来場の皆様、誠にありがとうございました。

また今回の公演は、神奈川県立青少年センター、NPO法人横浜こどものひろば、劇団かかし座の3者共催の取り組みでもありました。横浜での協力関係が成果を残すことができました。関係の皆様にも深く感謝申し上げます。

来年も、かかし座はより良い舞台を日本中の子供たちにお届けします。どうぞ、よろしくお願いを申し上げます。

takarajima1

kakashizaについて

劇団かかし座は、日本で最初にできた影絵の専門劇団です。(1952年創立) 影絵の世界は人々の心を無限の想像へ駆り立てる、ふしぎな性質と魅力をもっています。 この性質と魅力をもって「たくさんの人々の心に夢を育てたい」という思いで、創立以来独自の手法で影絵の世界を拓き、多くの作品を生み出してきました。 現在は影絵の映像手法を積極的に採り入れた舞台作品をはじめ、出版、テレビ、映像作品などの総合エンターテイメントを全国に発信しています。 かか し座は、影絵による総合パフォーマンスを発信しています。 ・影絵ビジュアルの制作、提供 ・影絵劇の制作、上演  ( 小 学校・幼稚園・保育園での演劇鑑賞教室や観劇会、ホール公演など) ・手影絵パフォーマンスの制作、上演 ・TV・映画・ミュージックビデオ・WEB・書籍等への出演、指導、監修