かかし座の幼児向けシアターに新作「ぶんぶくちゃがま」が登場!!

Pocket

「小さくて、かわいくて、とっても楽しい!」が合言葉の、かかし座の幼児向けシリーズ「ポケット劇場」に、待望の新作が加わります!
題材は楽しいお話しが子ども達にも人気の「ぶんぶくちゃがま」
かわいいタヌキの活躍をお楽しみに〜!

文福茶釜表チラシRGB
チラシPDFダウンロードはこちら

公演は来年2018年の1月中旬よりスタートですが、既にご予約は受付け開始しております。
保育園・幼稚園の卒園イベントにぜひご検討ください!

12月中の公演には、現在も人気の「赤ずきん」や「三びきのこぶた」、
または通年上演可能な「魔法つかいのおとぎばなし」をどうぞ!

170408幼保作品案内
幼保向け作品案内資料 PDFダウンロードはこちら

kakashizaについて

劇団かかし座は、日本で最初にできた影絵の専門劇団です。(1952年創立) 影絵の世界は人々の心を無限の想像へ駆り立てる、ふしぎな性質と魅力をもっています。 この性質と魅力をもって「たくさんの人々の心に夢を育てたい」という思いで、創立以来独自の手法で影絵の世界を拓き、多くの作品を生み出してきました。 現在は影絵の映像手法を積極的に採り入れた舞台作品をはじめ、出版、テレビ、映像作品などの総合エンターテイメントを全国に発信しています。 かか し座は、影絵による総合パフォーマンスを発信しています。 ・影絵ビジュアルの制作、提供 ・影絵劇の制作、上演  ( 小 学校・幼稚園・保育園での演劇鑑賞教室や観劇会、ホール公演など) ・手影絵パフォーマンスの制作、上演 ・TV・映画・ミュージックビデオ・WEB・書籍等への出演、指導、監修