「ふしぎな時間、もしもの国で」当日券のお知らせ

Pocket

とうとう29日より、新作「ふしぎな時間、もしもの国で」が始まります。
各回当日券がございますので、この機会にぜひ足をお運びください。

当日券のご案内
3/29(水)13:00より、14:00の回及び19:00の回の当日券を販売いたします。
販売方法;あうるすぽっと ロビー入り口の当日券受付にて先着順に販売いたします。
会場:あうるすぽっと(豊島区立舞台芸術交流センター)
〒170-0013 東京都豊島区東池袋4丁目5−2, ライズ アリーナ ビル 2F

14:00の回は20枚程度。
19:00の回には余裕がございますが、お時間に余裕をもってお越しください。

当日券販売スケジュール;
3/29(水)13:00〜(開演 14:00) 18:00〜(開演 19:00)
3/30(木)11:00〜(開演 14:00)
3/31(金)10:00〜 (開演11:00)
<当日券の発売時間が間違えて記載されていました。ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございませんでした。>

同時にロビーを開場し、「影絵体験ブース」をオープンします!
本日の公演では、舞台上での影絵体験ステージは実施しませんが、自由に手影絵や影絵人形を映して遊べるブースをロビーに設けました。
ぜひ、少し早めに劇場に着いて、影絵体験しながら上演開始をお待ちください。
影絵体験ブースは開演1時間前〜10分前までの実施です。

kakashizaについて

劇団かかし座は、日本で最初にできた影絵の専門劇団です。(1952年創立) 影絵の世界は人々の心を無限の想像へ駆り立てる、ふしぎな性質と魅力をもっています。 この性質と魅力をもって「たくさんの人々の心に夢を育てたい」という思いで、創立以来独自の手法で影絵の世界を拓き、多くの作品を生み出してきました。 現在は影絵の映像手法を積極的に採り入れた舞台作品をはじめ、出版、テレビ、映像作品などの総合エンターテイメントを全国に発信しています。 かか し座は、影絵による総合パフォーマンスを発信しています。 ・影絵ビジュアルの制作、提供 ・影絵劇の制作、上演  ( 小 学校・幼稚園・保育園での演劇鑑賞教室や観劇会、ホール公演など) ・手影絵パフォーマンスの制作、上演 ・TV・映画・ミュージックビデオ・WEB・書籍等への出演、指導、監修