代表の後藤が日本児童青少年演劇協会賞を受賞しました

2015年度「日本児童青少年演劇協会賞」を、劇団かかし座代表の後藤圭が受賞しました。

この賞は1951年以来、公益社団法人日本児童青少年演劇協会より、年間を通じて児童青少年演劇・学校劇に貢献した個人や団体に贈られてきたものです。

<劇団かかし座の代表として、優れた影絵劇を創り続け、特に近作の手影絵劇「Hand Shadows ANIMARE」は国内外に高い評価を得て、「ウニマ世界大会」を始めとする、数多く海外での招聘公演を行なった。>ことが評価されての受賞となりました。

このような栄誉ある賞を頂くことができましたのは、日頃かかし座を支え、応援してくださる皆さま、またかかし座の影絵劇を楽しんでくださる観客の皆さまのおかげです。心より御礼申し上げます。

「児童青少年演劇」No.667 2016年6月26日発行

「児童青少年演劇」No.667(2016年6月26日発行)に受賞を伝える記事が掲載されました

立派な賞状と盾を頂きました

立派な賞状と盾を頂きました

コメントは受け付けていません。