影絵劇「宝島」がダブル受賞!

Pocket

かかし座の影絵劇「宝島」が、「特別推薦」作品に決定!!
さらに「児童福祉文化賞推薦作品」を受賞しました!!

劇団かかし座60周年記念公演として昨年8月にKAAT(神奈川芸術劇場)で行われた「宝島」が厚生労働省社会保障審議会の「特別推薦児童福祉文化財」として選定され、
さらに児童健全育成推進財団の「児童福祉文化賞推薦作品」を受賞いたしました!

中でもこの「特別推薦福祉児童文化財」は、平成24年度に推薦された児童福祉文化財のうち、特に優れたものとして選ばれた作品(今年度は舞台作品部門で4作品)が選ばれる大変名誉なタイトルです。
嬉しいことに、昨年の「魔法つかいのおとぎばなし」に続く、60周年記念作品の「特別推薦」連続選定となりました!

お世話になっているスタッフの皆様、そしていつもかかし座の作品を楽しんでくださるお客様、本当にありがとうございます。

かかし座が総力を挙げて造り上げた「宝島」。心躍る冒険の物語と、その世界観を大迫力で見せる影絵劇の魅力を、是非「宝島」の舞台でお楽しみ下さい!!


▲かかし座ホームページ トップへ戻る