スペイン・ブラジルで国際人形劇フェスティバルに出演してきました!

Pocket

【スペイン編】

スペインのサン・セバスティアン市とトロサ市で開催された『ウニマ(国際人形劇連盟】世界大会・国際人形劇フェスティバル』に、日本の人形劇団を代表して参加してきました!
公演の舞台は、2016年の欧州文化首都に選ばれたバスクの美しい街、サン・セバスティアンです。

IMG_8383

スペイン随一の観光地として知られるサン・セバスティアン。
街中を普通に歩いているだけで、絵のような光景が広がります。

IMG_8342

かかし座の公演会場、歴史あるTEATRO PRINCIPALの外観。
オペラシアター型の美しい劇場です。

 

かかし座が公演するのはサン・セバスティアンだけですが、人形劇の街として知られるお隣のトロサ市には、スペイン・ウニマの本部があるTOPIC(Centro Internacional del Títere de Tolosa)があり、そちらもメイン会場の一つとなっています。
トロサ市のTOPICとサン・セバスティアン市の3つの劇場では、11の劇団による公演がほぼ毎日上演され、更にその倍以上のストリート・パフォーマンス、そしてオフ・フェスティバル、シンポジウム、展覧会にウニマの総会と、両市のいたるところで人形劇と関連イベントが繰り広げられる1週間。
まさに世界中の人形劇の祭典です!

IMG_8344

劇場入り口の掲示板には、今回のフェスティバルのラインナップが貼られていました。
かかし座を含め、この劇場では4劇団が公演します。

 

IMG_8350

到着初日、劇場はお休みで下見できず。
ばりっと晴れた日差しで、劇場を背景に屋外手影絵ショー!?

 

かかし座の上演作品は手影絵パフォーマンス「Hand Shadows ANIMARE」。ドイツで2009年に初演して以来、毎年国内外で公演を重ねてきた作品です。
海外公演で訪れた国は10カ国、スペインは2度目の訪問でした。

公演は6月2日の一日のみ、午前中は学校の子ども達を対象にした団体観賞、夜は一般公演というプログラム。
夜といっても18時台はまだ昼のように明るく、500席ほどの会場は子どもからお年寄りまでたくさんのお客様でいっぱいに!

国際フェスティバルということで、MCは英語、補足的にスペイン語の字幕などを入れて上演することにしましたが、
基本はノンバーバルでお届けする作品です。
毎回毎回、本当にこれでお客様に伝わるのか、楽しんで頂けるのか、直前まで期待と不安が入り混じります。
ましてや、今回は世界から集まった人形劇関係者も多くご来場いただいて…果たしてお客様の反応は!?

kakashiza_spain4

童唄にのせた手影絵パフォーマンスのパートではスペイン語字幕をプロジェクション。

kakashiza_spain3

アンコール・ピースとして「日本の祭」をテーマにしたパフォーマンスを披露しました。

公演が始まると、いきいきと登場する手影絵の動物たちに客席からは早速どよめきや拍手が!
4人の俳優たちも気負うことなくのびのびと演じ、繊細さとダイナミックさを併せ持ったパフォーマンスで会場を沸かせました。

最後には会場中が暖かく大きな拍手に包まれました。会場を出る際には多くの方が「とてもよかったよ、おめでとう!」「楽しかった!」と笑顔で声をかけてくれ、子ども達は見よう見まねで手影絵をしながら帰って行きます。
なによりも嬉しい光景に、大きな手応えを感じたツアー初日となりました。
Muchas gracias!!!

IMG_8469

あっという間の2公演、どちらも大きな拍手に包まれて、最高の公演となりました!

IMG_8473

Mr.Shadowsの4人、そして日本とスペインのスタッフ皆で記念撮影!

さて興奮も冷めやらぬうちに翌日はブラジルへ移動!
ブラジルでは2都市を巡回する地球半周のワールド・ツアーです!!
【ブラジル編】をどうぞお楽しみに!!

kakashizaについて

劇団かかし座は、日本で最初にできた影絵の専門劇団です。(1952年創立) 影絵の世界は人々の心を無限の想像へ駆り立てる、ふしぎな性質と魅力をもっています。 この性質と魅力をもって「たくさんの人々の心に夢を育てたい」という思いで、創立以来独自の手法で影絵の世界を拓き、多くの作品を生み出してきました。 現在は影絵の映像手法を積極的に採り入れた舞台作品をはじめ、出版、テレビ、映像作品などの総合エンターテイメントを全国に発信しています。 かか し座は、影絵による総合パフォーマンスを発信しています。 ・影絵ビジュアルの制作、提供 ・影絵劇の制作、上演  ( 小 学校・幼稚園・保育園での演劇鑑賞教室や観劇会、ホール公演など) ・手影絵パフォーマンスの制作、上演 ・TV・映画・ミュージックビデオ・WEB・書籍等への出演、指導、監修