KAKASHIZA SPECIAL SUMMER 2015 「劇場版 宝島」のスペシャル影絵工作企画発表!

Pocket

「劇場版 宝島」青少年センターホール公演では、「影絵体験ブース」が更にパワーアップ!
手影絵体験の他、かかし座のオリジナルキットを使用して影絵人形の工作ができる新企画を開催します!

つまり、今回は「自由に遊べる影絵コーナー」と、「影絵人形工作コーナー」の2つが同時オープン!スクリーンも2台セッティングします!!
工作に参加したい方は、開演の1時間〜30分前までにブースまでお越し下さい。
工具類は全てこちらでご用意していますので、手ぶらでご参加OK!
人形工作に必要な材料が全て揃った「影絵工作キット(予定価格¥500)」をご購入頂きます。


一度作り方を覚えたら、お家でそれぞれのオリジナル人形も簡単にできるはず!
身近な材料を使って、夏休みの自由工作にもなりますね♪
※キットは十分な数をご用意する予定ですが、工作ブースには限りがあります。先着順でのご案内となりますのでご了承ください。


影絵体験ブース開催時間(工作体験は開演30分前で一旦締め切ります)
①午前公演 開演前:9時30分〜10時20分(開演10時30分) / 終演後:30分
②午後公演 開演前:13時30分〜14時20分(開演14時30分) / 終演後:30分


皆さまのご参加お待ちしております!

作り方はかかし座の講師が分かりやすく教えます!刃物を使いますので、小さいお子様は必ず保護者の方と一緒にご参加ください。


出来上がった人形は早速スクリーンに映してみましょう!今回はかかし座のキットをご用意しますが、お家でこんなオリジナル影絵人形を作るのも楽しいですよ!


※写真はイメージです。

kakashizaについて

劇団かかし座は、日本で最初にできた影絵の専門劇団です。(1952年創立) 影絵の世界は人々の心を無限の想像へ駆り立てる、ふしぎな性質と魅力をもっています。 この性質と魅力をもって「たくさんの人々の心に夢を育てたい」という思いで、創立以来独自の手法で影絵の世界を拓き、多くの作品を生み出してきました。 現在は影絵の映像手法を積極的に採り入れた舞台作品をはじめ、出版、テレビ、映像作品などの総合エンターテイメントを全国に発信しています。 かか し座は、影絵による総合パフォーマンスを発信しています。 ・影絵ビジュアルの制作、提供 ・影絵劇の制作、上演  ( 小 学校・幼稚園・保育園での演劇鑑賞教室や観劇会、ホール公演など) ・手影絵パフォーマンスの制作、上演 ・TV・映画・ミュージックビデオ・WEB・書籍等への出演、指導、監修