春が来た〜!

 

昨日のブログでは「春はどこへ行ってしまったの〜?」と書きましたが、今日は暖かな日差しと風になりました! 楽しい日曜日ですね〜♪

 

 

合掌の里売店の外に”旬”の物が売られておりました!

GRL_0439

結構大きいですね、大は500円・小は300円です。

 

  

合掌村では「枝垂れ桃茶会」のイベントがありました。

GRP_0436 GRL_0438

日本の文化ですね〜、「斐騨陶房」の島田さんの作品で美味しく頂きました。

GRP_0435 GRP_0432

GRL_0437

今日は本当に良い天気!縁側が気持ちいい〜♥

 

 

* 舜雪の一言

海老名が「子守唄」に苦戦しております。悩みながら歌うよりは、分からなくなったら気持ちで歌うしかないよと言ったのですが・・・。

 

 

 

コメント / トラックバック2件

  1. 若林一郎 より:

    子守唄は気持ちです。少しなれてくると「うまく」唄いたくなるのですが、どこまでも気持ちで、出来るだけ息を深く使って、赤ちゃんときもちがひとつにつながるように唄ってください。そのためには「唄い手」もやすらかないい気持ちになっていなくてはいけません。くれぐれも「うまく」唄おうとしないように。

  2. かかし座 エビナ より:

    若林先生へ

    ありがとうございます。
    なんとか良く歌いたいという思いが先行してしまい、ついつい「きもち」を後回しにしてしまっていた気がします。

    たまに座布団を丸めた『架空の赤ちゃん』を抱いて歌ったりもしていますが、未だやすらかには眠ってくれそうもありません。

    やすらかに歌い、やすらかに眠ってもらえるよう精進します!
    今後ともご指導宜しくお願い致します。

コメントをどうぞ