中秋の名月!

   

下呂の街では、満開となった金木犀の木も見られるようになってきました!!

ここ最近はさわやかな風が吹くことが多く、快適に過ごしています(^^)

 

 

 

*本日のお客様*

 

「しらさぎ伝説/手影絵ショー」を観てくださったファミリーです!

目をつむっちゃっている写真でごめんなさい!(><)

お楽しみいただけましたでしょうか^^またのお越しをお待ちしております!

    

大阪、神戸、京都からお越しのお客様。「祖師野丸」をご観劇くださいました!

皆様ノリが良く、前説から盛り上げてくださいましたよ(^ν^)ありがとうございました、是非またお越しください!

 

愛知県からと栃木県からお越しのお客様です!
ご兄弟なんだそうです(*^^*)「祖師野丸」はいかがでしたかー?
コメントもお待ちしております!!

 

こちらは香港からお越しの仲良しファミリー!!
お子さんもしっかり舞台を観てくれていました(*^^*)
Thank you for coming〜多謝!!
We wanna see you again!

 

 

*ある日のカモたち*

お昼寝していました!羽がもふもふで気持ちよさそうです(*^^*)

 

 

*中秋の名月(天体ショー大好きな愛海の解説付)*

今夜はお月見! 中秋(旧暦の8月15日)の夜を照らす月がとっても綺麗な晩です。

暦の関係で、中秋のこの日は必ず仏滅になるそうですよ〜

アジア諸国ではこの中秋の日が祝祭日となっている国も多いのですが、そのため今日は外国のお客様が多かったのかな〜?

旧大戸家住宅にも、ススキやお団子、里芋が飾られていました。

夏の作物の収穫が終わり、稲刈りをするまでの手のあく時期に稲の豊作祈願や畑作儀式として始まったという説や、9世紀頃に中国から伝来したという説もあるようです。

古来からこのようにススキを飾り、月見団子や里芋、枝豆・栗などを盛って神酒を供え、酒宴を張り詩歌を吟じ、月を眺めて楽しんでいたそうです。

 

う〜ん・・・やっぱり夜空をスマートフォンで撮影するのは難しいですね(><)

やっぱり肉眼や望遠鏡で観るに限ります!

   

ただ、今年の中秋の名月は満月ではありません。満月は明日!

しかも明日は「スーパームーン」と呼ばれる満月。

月は地球の周りを楕円の軌道を描きながら回っているので、近づいたり遠ざかったりするのです。

そして明日は月が地球に最も近づくので、とっても大きな満月が見られるんです!

今年最も遠かった3月6日と比較すると、明日の満月は30%明るく、14%大きく見えるそうです。

二日続けて特別なお月様に会えるなんてわくわくしますね〜(o^^o)

そのうえ明日、大西洋方面では皆既月食が見られるとか!今年最大の満月が月食と重なるなんて、欧米の皆さんが羨ましいです〜

明日も夜空を見上げるのが楽しみですね〜(^^)

 

 

 

写真と文:原田、梅原   構成:原田 

 

 

コメント / トラックバック2件

  1. 兄と弟と私 より:

    「祖師野丸」を観覧させていただきました。
    毎年、年に一度は必ず兄弟(妹)3人で旅行に行くのですが、今回旅先の下呂で公演を拝見して、3人共童心にかえって影絵の世界に引き込まれました。
    機会があったら、また是非かかし座さんの舞台を観に行きたいです。
    素敵な思い出、ありがとうございました!

  2. 劇団かかし座 原田愛海 より:

    兄と弟と私さま

    コメントありがとうございます!
    仲良し三兄弟(妹)でのご旅行、素敵です〜(*^^*)
    そんな大切な機会にしらさぎ座へお越しくださって、とてもうれしく思います。
    こちらこそ、喜んでいただけて何よりです(^^)
    またお会いできる日を楽しみにしております!

コメントをどうぞ