img_0511

一気に蕾もふくらんだ今日。

日中は気温がぐんぐんあがり、すばらしい春の陽気となった。合掌村入り口前の桜も蕾が一気に桃色に染まって、お花見シーズンへ一歩前進。

今日のしらさぎ座も子供連れが多く、午前午後ともににぎやかな舞台となった。演目『小坂の小太郎』では、子供たちの元気な『ウントコどっこいしょ』も聞こえてきて、かかし座メンバーも楽しく舞台を演じられた。終演後は、子供たちの手元にいろいろな手影絵が見える。幕間の手影絵に夢中のようだ。

img_0513

名古屋からのお客さん。『手影絵ブック』にサインしたら、姉弟で喜んでくれた。手影絵は、むしろお母様の方がご執心のようだった。

コメント / トラックバック5件

  1. さいとう より:

    昨日は一緒に写真を撮っていただいてありがとうございました!
    かかし座さんのことは、前から存じ上げていて、いつか生で見てみたい!と
    家族でずっと楽しみにしてました。実際に目の前で見て、やっぱり感激!
    コドモ2人もずっと興奮したまま、帰りの車で教えていただいた「急須」や
    「うさぎ」をやっていました。舞台上だけでなく、そのパフォーマンスすべてに
    感動しました。ホームグラウンドを離れての生活は、大変なことがたくさんあると
    思いますが、またぜひ遊びに行かせてください。きょうの放送も楽しみにしています。

    以下は、個人的な感謝の気持ちです。

    実は、昨日はタイミングがはかれなくて申し上げられなかったのですが
    私は、名古屋のCBCテレビ「花咲かタイムズ」を担当しております、斉藤龍昭と
    申します。昨年は、スタッフがかかし座さんの舞台を取り上げさせていただき
    その節は、時間のない中で大変お世話になりました。ありがとうございました。
    もう1つの、「赤道大紀行」という番組ブログでも紹介させていただきます!
    また遊びに行かせてください!お体にお気をつけて!
    http://hicbc.com/tv/sekidou/  

  2. Ebina より:

    さいとう 様

    ご来場ありがとうございます。
    身に余るお言葉・・・ありがとうございます!
    お家でも是非、ご家族で手影絵つくってみて下さいね。
    またさいとう様ご一家にお会いできる日を楽しみにしています。

    こちらこそ、大変お世話になりました。
    昨年の「花咲かタイムズ」放送の翌日は、おかげさまでよりたくさんの方がしらさぎ座に来てくださっていたようです。
    ブログにも是非お邪魔させて頂きます。
    ありがとうございました。

  3. 「誰も知らない泣ける歌」見ました。家族では、私たち夫婦二人が”かかし座”を知っていて、再度ブログの写真を家族に見せました。下呂でのことが思い出され、「今度は、一緒に行こうね」と家族で話しています。そのときはよろしく!!(2月21日)のおおきいね~でした。

  4. Iida より:

    さいとうさま。

    カキコミありがとうございます!
    そして、そういうお仕事の方だったのですね。もう少しお話ししたかったです…。
    ご家族みなさん、楽しんでいただけたようで何よりです。

    機会がありましたら、また下呂へ、そして、他の舞台へもご来場お待ち申し上げております。かかし座のいろいろな魅力をぜひ味わっていただきたいと思います。

  5. Iida より:

    おおきいね〜さま。

    再度の書き込み、たいへん嬉しいです!
    そして、テレビもご覧になってくださって、ありがとうございます。いろいろと反響があったようです。
    下呂にもまた、ご来場くださいね。そして、また気軽に声をかけてください!

コメントをどうぞ