春休み真っ最中!

sn3g0031

合掌村入り口すぐ、目の前に咲いている梅の木からしらさぎ座をバックに撮影。

空気はかなり冷たいのだが、風が弱く日差しもあったので、日中は外でも過ごしやすく、合掌村はたくさんの家族連れでにぎわっていた。しらさぎ座のお客さんも3分の1くらいが子どもたちだったかな? もちろん客足も滞ることはなく、午前と午後、どちらの上演も枡席はいっぱい。開場前には20人近くの行列ができていた。子どものお客さんが多いと、無邪気に声を出してくれるから演じているこちらも楽しい。とくに幕間の手影絵のシーン。手が組まれて形が出来上がった瞬間に、大人だと『オー』や『ヘー』なのだが、子どもたちはまるで当てっこでもしているように、我先に『ゴリラ!』『カタツムリ!』『ペンギン!』などと元気に返してくれる。

『TVで観て、それがきっかけでここへ来た』というお客さんがけっこう多い。『ひみつのちからんど』や、『クイズ紳助くん』、『コブクロの蕾のPV(テレビではないが)』あたりの番組名が出てくる。今月の31日に、放送される、日テレ系列の歌バラエティ番組、『誰も知らない泣ける歌』の宣伝もしているが、これを見て来場するお客さんもこれからいるでしょうね。

3月31日20時54分より、日テレ系列の番組『誰も知らない泣ける歌』にて、かかし座メンバーが、手影絵パフォーマンスを披露します。ぜひ、ご覧ください。

そして、その手影絵ワザ、ナマでご覧になりたい方はぜひ、下呂温泉合掌村しらさぎ座までご来場くださいませ。

コメントをどうぞ