霧氷。

img_0496

img_0500

この、山の頂上を白く染めているさま、霧氷という現象なのだそうだ。上の写真は、中腹に温泉時のある中根山、下の写真は、しらさぎ座の窓から合掌村を撮影したもの。向こうにそびえる山あいは白いけれど、手前に紅梅が咲いていて、初めて見る光景だった。

今朝方から合掌村でも雪が舞っていたが、お客さんは多数来場。今日も子どもたちの楽しそうな声が客席から聞こえてきて、和気あいあい、楽しい舞台が出来た。今日の手影絵リクエスト第1位はやはりドビンである。

本日も、あちらこちらからのご来場。地元、岐阜の美濃加茂市、愛知の名古屋市、碧南市。碧南市から来られたお客さんは昨年11月に引き続き2回目のリピーターで、しかも、昨年12月23日に碧南市の市民会館で実施された劇団かかし座公演『長靴をはいたねこ』をご存知だった。『これを観るために子どもたちも連れてきた』。嬉しいことを言ってくださった。他にも、大阪市内、滋賀の甲賀、三重の尾鷲などなど。なんと、北海道から来られたお客さんも。

下呂温泉の評判は、全国に轟いておりますな。

コメント / トラックバック2件

  1. 祢宜田敬太郎 より:

    《土瓶の影絵》ね。あの日(3月20日)も、隣の[合掌茶屋]で食事してる間中、(こうだ)[こうだ]と話題にしてたのを思い出しましたよ。

  2. Iida より:

    祢宜田敬太郎さま。

    カキコミありがとうございます。
    土瓶で盛り上がりましたか? 楽しんでもらえたようで何よりです。
    ぜひ、『湯呑み』もお作りになって、『手影絵茶会』をしてみてくださいね!

コメントをどうぞ